a22

「人食いバクテリア」壊死性筋膜炎というとんでもない感染症が過去最大の広がり

人食いバクテリアが過去最多の広がりをみてせいる。名前からして恐ろしいバクテリア。発症すると手足の筋肉が急速に壊死(えし)するという本当に名前負けしない恐ろしさだ。人食いバクテリアで壊死性筋膜炎に感染した場合の致死率なんと30%感染すれば、死に至る確率が30%もある。単純に10名中3人が命を落とす割合だ。 それほど恐ろしいこの感染症への対処法や対策を知っておきたい。 壊死性筋膜炎になるほとんどの人は、感染に対...